上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
今日はアロマの耳掃除をしようと思ったんだけど、アロマがちっとも大人しくしないのでおやつを与えながらすることに。
今までは耳掃除シートで拭き取っていたんだけど、病院に行くといつも奥から耳垢が取れて、先生に液体タイプを薦められたので今日はそれを試すことに。

おやつは、ドギーマンのエチケットボーン(クロロフィル入りの歯磨きガム)。
今日初登場のおやつ。
こないだまでは、プラクオの「食べられる歯磨きロープソフト」だったんだけど、今度はもう少し硬くて食べるのに時間がかかるものを、と探して購入したもの。
(すぐに食べちゃうとお手入れの時に気を逸らすのに使えないので。。)

でも今度は硬すぎたのか、耳掃除しながらじゃ全然食べず。。
仕方ないので耳掃除はおもちゃで遊ばせながら実施。
液体を入れられるとアロマはびっくりして頭をぶんぶん振って逃げたけど、何とか捕まえて耳をくちゅくちゅしてから耳掃除シートでぐりぐり。
でも思ったより取れなかったな・・・日曜日に病院でやってもらったところだからかな。。
また来週やってみよ。

さて、耳掃除後にエチケットボーンをあげてみたところ、アロマは一生懸命噛み噛みして食べる。
でも砕くばかりで全然食べられない。。
なのに諦められなくて、ずーっと食べるのをやめないアロマ。
延々20分以上食べ続ける・・・ほんと、食い意地張ってるなぁ(笑)
まぁ、食べられなくてもそれだけ噛めば歯は綺麗になってそうだけどね。

★骨型のおやつなんて、嬉しい!おいしくて楽しいじょ♪
新しいおやつに夢中!


嬉しくてバンザイしちゃうじょ!


でも木のおもちゃも捨てがたい・・・食べたら遊ぶから取らないで♪


オスワリして食べていい子でしょ?
(いや、お尻が乗ってるの、ママの足だし(分かりにくいけど)・・・てか、さっきおしっこしたからなんか冷たいしー(汗))


おいしいから、隠れ家(ソファの下)に持ち帰り♪(そこ暗いし、ママの手が届かないから出てこーい。)


えー?ここで食べちゃダメ?


どうしてもダメ?ここがいいんだけど。


じゃ、とりあえず顔は出すから。ほら、おやつ縦にしてみたよ?(だから隠れていいってことにならんし。)


あ、落っことしちゃった。これ細くて持つの難しいの。。


でもやっと柔らかくなってきた!ちょっと砕けたぞ。


だいぶ砕けたよ♪(いや得意気に言われても・・・てか散らかしてるだけじゃん!)


なんで取っちゃうの?ちぇ。。(いやもう20分だよ?諦めなよ。。)


★更に食い意地張りまくりのアロマ
パパの膝の上でにっこり♪


あれ?なんか食べ物の匂い・・・何それ〜?(それはパパの!)


うう〜、パパだけズルイ!食べたい!!(押さえても必死でよじ登るアロマ・・・さっきお腹いっぱい食べたのに。。)


♪ごはん
朝と夜はドッグフード30g。
昼は、ごはんの前に吐いてしまったのとおやつを食べたので25gにしておいた。

→3食とも完食。


♪排泄
09:10・・・大1つ+中1つ。トレーの上でできたけど、一口ぺろんとされてしまった。。うう。。。
13:20・・・中1つ+小2つ。トレーの上&確保成功!
18:55・・・大1つ。トレーの上でできた。食べる直前に確保?ぺろん??
21:30・・・小1つ。トレーの上でできた。食べる直前に確保?

またもおしっこを生活スペースで。
お昼に遊んでサークルに戻した直後・・・もしかして抗議??


♪その他
・アロマがお昼過ぎに嘔吐。
急に苦しそうにしたと思ったら、結構いっぱい吐いてしまった。
今までにもたまにあったけど、一番吐いた量が多かった気がする。
昼も夜もちゃんとごはん食べたし、その後は吐いたりしていないし、元気に遊んでたから大丈夫と思うけど・・・原因はなんだろ。
暑い?それとも木のおもちゃで遊んでて木を食べちゃってるとか?
それとも、今日のエチケットボーンがまだアロマには早かったのかな。。。


・「おヒゲカット」アンケートは、まだ投票が増えていて、本当に嬉しい!
投票してくださった方、ありがとうございます!
周りに犬を飼っている知り合いが少ない上に飼った経験もないので、こうやって聞けるのはとても心強く感じます。

今日の結果では、なんと、「気になるので自分でカット」が一番多くなった。
「気にならない」や「ヒゲがある方が可愛い」という人より「気になる」という人の方が多いのもちょっと意外。
アロマを飼うまで犬のヒゲなんて気にしたことなかったから・・・何だか目からウロコ。


↓ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします♪
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。